【Audibleで教師力UP】おすすめ本と有効活用法の紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

今回は、教員におすすめしたいサービスAudibleについてご紹介したいと思います。

Audibleとは、Amazonが提供する「聴く読書」サービスです。

プロのナレーターが朗読した12万冊以上の本が聴き放題になります。

月額1,500円(税込)で利用できますが、今なら30日間無料体験できます。

教員として忙しい日々を送っている中でも、読書を続けたいと思っていませんか?

しかし、仕事や家事や育児で疲れてしまって、本を開く気力がなかったり、目が疲れてしまったりすることもあると思います。

そんな時に役立つのがAudibleです。

Audibleなら、移動中や作業中でも、スマホやタブレットなどで簡単に耳から本を楽しむことができます。

目も手も使わずに読書できるので、時間や場所を選ばずに読書量を増やせます。

私はAudibleを使ってから、月に5冊以上の本を読むことができるようになりました。

また、教育や自己啓発などのジャンルの本を聴くことで、教員としての知識やスキルも向上させることができました。

この記事では、私が実際にAudibleを使ってみて感じたメリットやコツ、そして教員におすすめしたい本を紹介したいと思います。

Audibleで教師力をUPする方法やおすすめの本に興味がある方は、ぜひ最後までお読みください!

〈プロフィール〉

・小学校教員、家庭教師、塾、学童など様々な学校現場を経験。

・現在はその経験を活かして教育記事を執筆中。

edublog
目次

教師におすすめのAudibleで聴ける本

私が実際にAudibleで聴いてみておすすめしたい本を、教育や自己啓発などのジャンル別に紹介します。

教育系

『教師の資質』(諸富祥彦)

created by Rinker
朝日新聞出版
¥858 (2024/02/23 20:32:24時点 Amazon調べ-詳細)

教師に本当に求められる資質とは何か?

学級経営力教師としての使命などをわかりやすく解説した本です。

再生時間:5時間9分

『教師と学校の失敗学』(妹尾昌俊)

created by Rinker
¥990 (2024/02/23 20:32:25時点 Amazon調べ-詳細)

コロナ禍で見えてきた日本の学校の弱点や問題点を指摘し、改善策や提言を示した本です。

再生時間:5時間35分

自己啓発

自己啓発というジャンルでは以下のような本がおすすめです。

『究極のマインドフルネス』

created by Rinker
¥1,400 (2024/02/23 20:32:26時点 Amazon調べ-詳細)

脳科学と瞑想を組み合わせた究極のマインドフルネスの方法と効果を紹介した本です。

集中力や記憶力、ストレス耐性などを高めることができます。

『嫌われる勇気』

アドラー心理学の基本的な考え方や実践法を対話形式で分かりやすく説明したベストセラーです。

自分らしく生きるための勇気や自信を得ることができます。

『シリコンバレー式超ライフハック』

created by Rinker
¥1,604 (2024/02/23 20:32:27時点 Amazon調べ-詳細)

シリコンバレーの起業家が自身の体験や研究に基づいて、人生を劇的に変えるためのライフハックを紹介した本です。

食事や睡眠、運動などの生活習慣を改善することで、パフォーマンスや健康、幸福感を高めることができます。

他にもたくさんあります。

定額で聴き放題なのでラインナップはこちらからご確認ください。

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次